ナスのすりながしを作りました

今年、羽田空港に、すりながし専門店ができたようです。
クックパッドニュースでも、すりながしが取り上げられていました。
すりながしを初めて聞いた私は気になりました。
和風ポタージュだそうです。
牛乳やバターを使わないのなら、カロリーも低くていいかもしれません。
私の家は基本的に和食なので、すりながしは合うかもしれません。
そこで、私はすりながしに挑戦する ことにしました。

羽田空港の店では、アスパラやナスのすりながしがあるようです。
温かいものと冷たいものが選べるようです。
ナスのポタージュは作ったことがないので、ナスのすりながしを作ることにしました。
冬なので温かくすることにしました。

インターネットでレシピを調べると、ナスを揚げることになっていましたが、揚げ物はしたくなかったので、レンジで加熱したナスを使いました。
皮をむくのがなかなか大変で、指が紫になってしまいました。

皮をむいたナスをミキサーにかけ、ダシ汁と塩をいれました。
それを汁椀に入れ、絹ごし豆腐とおろしショウガと刻んだナスの皮、鰹節をのせました。
できあがりです。

飲んでみると、片栗粉を入れたようにとろみがあり、優しい味がしておいしかったです。
手間はかかりますが、温まりました。